Information

2012.01.09  11:54

今年もミニマルは「生産」します

明けましておめでとうございます。

2012年もミニマルのキーワードは「生産」。
予算規模に合わせて、納期厳守で、愚直にコンテンツを制作します。
「意図を汲んで、指示通りに、サクサクつくってほしい」。
ニーズはいつだってシンプルです。
それが私が思う制作現場のリアリティです。

おかげさまで法人化して1年が経ちました。
あっという間でした。
今年はスタッフ増員なども検討しています。

引き続き、株式会社ミニマルをよろしくお願いいたします。

 

代表 丸茂健一

2011.11.26  20:51

寺岡呼人さんインタビュー

先日、河合塾の冊子の取材で、JUN SKY WALKER(S) の寺岡呼人さんをインタビューしました。

実は呼人さん、現在、関東学院大学工学部の特任准教授をなさっています。びっくり。

個人的には、80年代のバンドブームど真ん中の世代なので、当時の裏話に思わすカンドー。

「メジャーデビュー決まった段階でベースやって2ヵ月だった」というエピソードには笑いました。

インタビューの中心は、広島から上京して大学に通っていた頃の話。

高校の恩師に「大学に行ってゆっくり考えろ」と言われ、東京の大学でのモラトリアムな時期に全力でアンテナを張り、学べるものを学びまくった経験が今につながっているそうです。

 

インタビューは、『52News』という河合塾の冊子に載ってます。

2011.09.22  18:39

福岡伸一さんインタビュー

「生物と無生物のあいだ」の著者で、分子生物学者の福岡伸一先生の取材をしました。
といっても1か月以上前ですが。

テーマは、「理工系大学院留学」について。
ハーバード大学大学院でのポスドク時代のエピソードを中心に、理工系研究者の現況についていろいろ聞くことができました。

直前に媒体と記事内容をほんのちょっと説明したら、
制限時間ピッタリで趣旨バッチリのネタを淡々と語ってくれたのには思わず感動。
やはり本当の天才は脳の構造が違うんですね〜。

時間があれば、個人的に興味のある脳細胞や記憶の話も聞きたかったのですが、許されず・・・残念。

福岡先生のインタビュー記事は、10月発売の「留学ジャーナル別冊 海外の大学・大学院 留学完全ガイド」で読めますよー。


丸茂

2011.07.25  23:59

国際教養大学を見てきた

先週末、留学雑誌の取材で、秋田県にある公立 国際教養大学に行ってきました。

オール英語で授業して、学位を出す何かと話題の大学。

で、感想は、

人気で偏差値が急上昇しているせいか、とにかく学生のレベルが高い。

授業中の英語のやりとりは完全にアメリカです。スゲー楽しそう。

あと、ポイントは1年間の留学が必修なこと。

原則、全員交換留学になるので、年間70万円超の学費(公立だから)で、

英米の有名大学に1年間通えます。これが密かにスゴイ!

学費の差額は行政が負担するらしい。公立ですからね。

このカリキュラムなら、東北の大自然の中で4年間というのも悪くないなーと本気で思った秋田取材でした。

2011.06.03  23:07

6/10 石巻に行きます

6月10日に『Happy Technology』の取材で宮城県石巻市に行きます。

石巻専修大学のタイアップ記事です。

こんな時期だからこそ、「しっかり学べる環境です」というPRが重要です。

時間があれば、被災地の現況も視察したいと思っています。

(丸茂)

1 2 3 4 5 6 7 8 9